宝石ルースの販売 「和み石」 “宝石バイヤー”さん買い付けのお店です

ホーム 合成石 > 合成オパール
ルース商品一覧
合成石 > 合成オパール
商品並び替え:

宝石名:合成オパール(Synthetic Opal) 組成:SiO2+nH2O+(Resin)
合成オパールの商業生産に成功したのは、1972年頃でフランスのピエール・ギルソンによります。ギルソンは元々窯業技術の専門家で、その技術を生かしてオパール合成に成功しました。しかしながら1990年代には、ギルソン自身が合成石製造からは手を引き、今現在、世界で合成オパールを製造しているのは、日本の京セラのみです。以前の京セラ製合成オパールは、充填剤として樹脂(プラスチック)が含まれていましたが、最近では樹脂充填されていないものも出回っています。
主な合成オパールには、フランスのギルソン社製、日本の京セラ社製、ロシア製が知られています。
登録アイテム数: 16件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス