宝石ルースの販売 「和み石」 “宝石バイヤー”さん買い付けのお店です

ホーム トルマリン > パライバ・トルマリン
ルース商品一覧
トルマリン > パライバ・トルマリン
商品並び替え:

宝石名:パライバ・トルマリン(Paraiba Tourmaline) 和名:電気石(でんきいし=トルマリン)
組成:(Na,Ca)(Li,Mg,Fe,Al)9B3Si6(O,OH)31+Cu,Mn,Bi

鮮青色〜鮮緑色のトルマリンで、ブラジルのパライバ州バターリャ地区から良質な石が発見され、そう呼ばれるようになりました。パライバ州産のものは、1989年のツーソンショーで初めて紹介され、1990年代には隣接のリオ・グランデ・ド・ノルテ州でも産出するようになりました。2001年頃からアフリカのナイジェリアでも産出しますが、こちらは加熱処理したもので、もとはバイオレットの色合いです。
鉱物学的にはエルバイト系に属するトルマリンで、その鮮やかな色調は銅(Cu)イオンに因るものですが、同時にマンガン(Mn)、ビスマス(Bi)を含むのが特徴です。
“パライバ・トルマリン”の名称はコマーシャル名のため、鑑別書には“パライバ”という名称は表記されません。(分析報告書でのみ記載可です)
登録アイテム数: 6件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス