宝石ルースの販売 「和み石」 “宝石バイヤー”さん買い付けのお店です

ホーム 希少石 > スポジューメン
ルース商品一覧
希少石 > スポジューメン
商品並び替え:

宝石名:スポジューメン(Spodumene) 和名:黝輝石(ゆうきせき)orリシア輝石 組成:LiAlSi2O6
スポージューメンには様々な色があり、ピンク色はクンツァイト、緑色はヒデナイト、黄色ないし黄緑石はトリフェーンと呼ばれています。劈開が完全なため、宝石としてはもろく、注意が必要な宝石のひとつです。和名は黝輝石またはリシア輝石といい、主にブラジル、マダガスカル、ミャンマー、パキスタン、アフガニスタンなどで採れます。スポジューメンの名の由来は、ギリシャ語のspodumenos(燃えて灰になるの意味)に由来します。
 最近では、放射線処理された鮮やかなピンク色のクンツファイトが見受けられますが、その色がナチュラルか照射処理によるものかを特定することは、現時点では不可能とされています。またクンツァイトは紫外線による退色の可能性があるため、太陽光などには当てないよう注意が必要です。
 クロム着色による緑色のスポジューメンはヒデナイトとばれますが、最近では放射線処理されたグリーンのスポジューメンが出回っており、こちらは退色の可能性が著しく高く、注意が必要な石です。
登録アイテム数: 11件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス